Loading

水田のガス対策

 
使用事例

VSこがね液で水田のガス発生が減少します。

VSこがね液を施用の水田では、ガス発生の減少が報告されています。これは主にVSこがね液が硫化水素を処理したことによるものです。
VSこがね液に含まれる光合成細菌は硫化水素や有害アミンを分解します。それによって根張りが改善され、下葉の枯れもなくなります。結果として収量、品質ともに向上します。

イネの養分吸収におよぼす硫化水素の影響

使用製品 VSこがね液
使用法
VSこがね液:5L / 10a
■水口から流し込みます。
■田植え後1カ月まで、または中干し後に使用してください。

※除草剤との近接施用では、除草剤の散布から1週間の時間をおいてください。

↑使用事例リストへ戻る

 
PAGE TOP