Loading

水稲(広島県・高橋 努さん)

 

良質米は土作りから。
VS製品で作った自家製モミガラ堆肥を利用

■「おいしい米を作るには、土作りが肝心」と話す庄原市高野町の「高橋営農グループ」代表・高橋努さん(68)は、18年前から、VS製品で独自に作ったもみ殻堆肥を米作りに利用し、循環型農業に取り組んでいらっしゃいます。
■土や苗作りに特に力を入れている高橋さんの米は、「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」(米・食味鑑定士協会主催)で6年連続入賞(2011年時点)。高橋さんのおいしい米作りの秘訣を「農業共済新聞」(2011年6月4日付)が特集しています。

高橋 努さん
住  所 広島県庄原市

↑農家さん+農産物リストへ戻る

 
PAGE TOP