JA秋田おばこ・ほうれんそう部会では周年的な栽培に取り組むにあたり、土作りに力を入れています。中でも、60名ほどはVS34・VSあかきん・VSトリコを利用した土作りをして『VSほうれん草』を栽培。シャキッとした株張りの良いホウレンソウだけに貼られる、生産者の顔写真や連絡先の明記されたシールは高品質の証です。平成15年から販売開始され、市場では品質面で高評価を得ています。
写真入りのシール 夏でも欠株が無く、均等に成長

      栽 培 概 要

        夏場の主力品種(サンパワー、プリウス)を中心に、周年的な栽培に取り組んでいます。生産者約344名が
      栽培する「まごころほうれんそう」は、雨除けで100%ハウス栽培され、こだわりの「VSほうれんそう」と糖度の高い
      「寒締めほうれんそう」は季節に合わせて出荷されています。              (JA秋田おばこHPより)

                                                     VS農家さん一覧へ